忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/28 09:19 】 |
一日の日記。
朝は火が焚けないため、昨日買ったてんぷらの残りだけ食べて出発!まずは西海市西彼図書館へ到着。次が時津町立へ。こちらはしっかりした図書館で館長さんとしっかり話せた。次が長与町立。こちらはあっさりめの対応。っとここまではわりと平坦だったがここから峠道。っと長与町のスーパーにて腹拵えしていたら目の前の横断歩道で幼稚園くらいの女の子が渡ろうとしていた。しかし車はみんな止まらず、なんとクラクションを鳴らす車まで!急いで追い掛けようとしたが無理だった。仕方なく車道に出て車を止めて女の子に手招きして渡ってもらう。 旅中、こんなことはよくあるがかなしい。横断歩道帯に人が立っている場合は、自動車は停止して歩行者を優先しなければいけないという義務があることを忘れている人がほとんどだ。これでは歩いたり自転車で街を散歩したいとは僕は思えない。ハイブリッドカーだけではなく、歩行者などの進路を妨げないことも立派なエコロジーだと僕は思う。っとそのスーパーを出発してすぐの坂道を押して歩いたら、今度
は小学生男子が「手伝いますよ!」っと走って来てくれた!断ろうとしたがなんともしっかりした迫力におされてお願いした。十数メートルだが想像以上に楽だった。助け合いだなあと感じた。 峠道も頂上まで来たくらいで夏みかんの無人販売棚があり買うことに。五個百円だったが小銭が八十円しかなくて困った末、近くの民家をたずねる。両替を頼むと「うれしかー!あんたは良心的や。二袋持っていけ」とゆってくれた。聞けばちゃんとお金を入れる人は三割とのこと。ホントに?こんな良心的な値段なのに。自転車で来てることを話し、重たいのは困るといい、四個もらった。再び無人販売棚へ戻り八十円を入れる。料金箱には「心」と書いてあった。 峠越えて一気に下り海岸線を走りなんとか諫早市多良見へ到着。しかし野宿場所があるが夕飯の準備ができず、さらに走る。結局、大村市まで来てしまって夜十時くらい。ぐったり。写真は長与町の夏みかん畑の広がる峠道の頂上付近。ホントに綺麗なところ。



PR
【2011/07/02 20:01 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<二日の日記。 | ホーム | 長坂県。>>
有り難いご意見
無題
館長の日記を読んでいると日々忘れかけた事を思い出します。自然の中で生きていく事の大変さや辛さ‥ありがたい感謝の気持ちに気付かせていただいております。ありがとう♪
【2011/07/02 20:30】| | はる #56b710db47 [ 編集 ]


無題
書き込みありがとうございます。っと読んでもらえて嬉しいです!また率直なご意見お聞かせください。
【2011/07/05 11:51】| | かんちょう #8d416505fe [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>