忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/28 04:11 】 |
内部被爆を生き抜く
今日は鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画『内部被爆を生き抜く』の上映会を黒潮町で観た。
いい機会で、高知市内の友達も二人!遠いところを起こしくださった。
今回自転車の修理を依頼した自転車やさんも来られていて、会場も満員でよかった。
映画の内容については、少し情報としては物足りなさも感じなくはなかったが、上映会と福島から避難されてきた方の講演会もあり、これまで、知っているつもりだったが、原発事故で住まいを追われることが、どういうことなのかが少し分かり、涙が止まらなかった。
原発事故も悲しいが、こんな小さな国で起きてることを、まるではるか遠くで起きているかのように感じること、さらにはもう過去のことと感じることはすごく悲しい。
そして、そうなりかけていた自分がとても恥ずかしく感じる。
改めて、自分にできることは何か?を考える機会が出来て本当によかったと思う。
PR
【2012/09/02 21:15 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<さらば高知県!こんにちは愛媛県 | ホーム | 再起!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>