忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/29 14:40 】 |
本日の日記
起床は九時、汗。まあ昨日は三時から起きてたから無理もないか。しかし寝る時間はともかく早起きは大切にしたい。今日から暫く知人宅にお世話になる。午前中は刃物研ぎと荷物整理。大きな剣ナタと肥後守を久しぶりにしっかり研ぐ。鋼のため錆だらけだったが、渋い銀になる。ついでに居合刀も磨く。荷物整理はまずは本をビニールから出して室内に。在庫は三十冊ほどだが種類は八種類くらいしかない。数日後には五種類の本が届くため、いい状態で再出発できそうだ。 午後からは笠と下駄の修理。笠は昨日の続きだが、のぼりに使った竹の残りで直すが、思ったより簡単に直ったかな。ただしゴトクはまだ。これをしっかりしないと風吹くとブレて危ない。あとは下駄修理。下駄は底のゴムを張り替え。沖縄で買ったセンダンて木の下駄だが、底のゴムを替え用としてもらっていたため、古いゴムを剥がして張りつける。あとは鼻緒だ。鼻緒もゴトクもいぐさ縄で作ろうと思い、熊本は八代市からいぐさ縄を注文もしておく。中指くらいの太さで百メートル九百円くらいとのこと。
わら縄よりも水に強いため色々と使える。が、ハンモックを吊ろうとはちょっと思えないかな。太めに編めば大丈夫だろうけれど。その後は自転車屋さんに自転車を持っていく。やはり後輪スポークが折れたため今回は全部取り替えてもらう。自転車も水車も今度こそはこれで最後まで!だ。明日は近くの材木屋さんのところへ行けるため、水車修理にかかりたい。本当に有り難い環境に感謝。 っと今日は長崎でテレビ取材してもらったのの放送日だった。長崎県内のみのため観れなかったが、しっかり伝わるものだと知り合いから聞いた。テレビを観た方が「百年の愚行」に興味を持ってもらえたならば本望です。今回の取材までの経緯に、心より感謝。
PR
【2011/07/11 22:10 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<十二日の日記 | ホーム | 七月十日の日記>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>