忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/17 05:50 】 |
旅支度
真面目に薬を飲み続け、いくらか咳も落ち着いてきた。ほんとに健康とは、はかないものだと感じる。  昨日から『図書館』部分の修復をしていたが本日、完了!どこで落としたのか看板もなかったが新調し、焚き口、その屋根の取り付け、のぼり設置、本箱修理とやることは多かったが、まずまずの仕上がり。    改めて自転車を見て、なんか『はずかしい』と感じてしまった!自分でも驚いたが!
たしかに流れとしては『しぜん』だったと思うが、冷静に考えたら現代においては『ふしぜん』な乗り物ではある。ふしぜんな目立つ乗り物に乗ることはやはりはずかしいかもしれない。いまさらながら。
どうか観た人が、真意を感じてくれますように。
あとは荷造りだ!



PR
【2011/05/13 21:22 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<栄養補給 | ホーム | 咳!台風!>>
有り難いご意見
無題
「不自然な乗り物」にはちょいと笑ってしまいました(笑)

私が初めて、じてんしゃ図書館を見たときは
車で帰宅途中に見かけただけだったんだけど「ん?貸本処…、なんだなんだ…、そして自転車を押してる人、地下足袋履いて、着物着て。地下足袋すっかりくたびれてるし。こりゃあ、一筋縄ではないな…やってる事の意味の重さを感じるな…」と、じてんしゃ図書館の所以なんて全く知らなかったけど第一印象でそんな風に思ったよ

行商してたおばあちゃんの助言におかげさまさまだよね。
【2011/05/16 12:56】| | NONAME #8d41650643 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>