忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 09:19 】 |
いよいよ。
今日はオークションに出していたカブを配送するため、午前中は車内の荷物を出して、バイクは最終点検と掃除をした。磨きあげられたバイクというのは、本当に美しい。自動車はボディがほとんどだが、オートバイは剥き出しでメッキ部品も多く、機能美にみちている。バイクは好きだ。
夕方、軽バンでバイクを配送しに行く。近くだったので有り難い。
っと取り引きも無事終わったが、そのかたが、僕のクルマの屋根に載せた太陽光発電を見て、自給自足の話になり盛り上がった。が、稲光が半端なくなり、慌てて出発!これから大八車の車輪を宅配業者のとこに取りに行く予定が、車内荷物を出しっぱなのに気付いてあたふた。。畳みから高価な桐の衣装箱、和紙用の桐箱。。。濡れたら困るものばかりだ。 家に帰ったら、畳みは軒下で助かったが、その他はずぶ濡れ。桐の箱なんかは、水溜まりが出来ていた。そこで、衣装箱は素晴らしく、水中に入れたくらいに濡れていたが、中は全く乾いていた!大切な着物も問題なく良かった。
ということで、思ったより被害は少なく、改めて宅配業者のとこに。大八車の車輪はすぐ見つかったが、デカイ!寸法や重さも知ってはいたが、実際、目にするとびっくりした。直径一メートルちょっと、重さは片輪で三十キロ。。まん中の軸の部分だけで、小さめの洗面器くらいある。
おそらくこれに合う大八車だと四メートルくらいになるような気がする。
材質は赤樫のようだが、分からない。年数は経っているものだが、そこまで古い感じもなく、まだまだ使えそうで、奮発して手に入れた甲斐があった。
さあ、明日からは大八車を造るぞ! 今夜は、年賀状書きと大八車の設計を。
また最近、じてんしゃ図書館放浪記をさぼって。。



PR
【2013/11/17 22:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<ゆっくりと。 | ホーム | 夢その弐>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>