忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/21 13:57 】 |
ブログ再開!
今日からブログを再開します。今は旅は中断し、仕事をしているため一日おきくらいで書きたいです。 今日は雨で仕事は休み。住まいは岐阜県瑞穂市で富有柿発祥地ということもあり、以前より興味があった干し柿作りのための渋柿を探すことにする。
とはいえ富有柿は甘柿で渋柿はそう簡単には手に入らず。雨天のためそこらじゅうにある無人販売所にも柿はないし、畑にも人影はない。
散歩中のおばちゃんや農家の軒先の方に声をかけながら自転車でうろうろ。 っと納屋に電球の灯るお宅を見つけ、声をかけてみた。
こちらのおっちゃんはとても気さくな方で、しかもバッチリ柿農家!
話しをすると「よしふじ」という富有柿を受粉させる目的で畑に所々植えられる柿の実をわけて下さった! 干し柿はある程度の数作りたかったので、いくらか払い、十数個戴いた。 この柿は渋柿ではないらしいが、少し渋があり干し柿もできるとのこと。吊しやすいようにちゃんと枝も付いている。 今は早生富有柿で、来月初めからが柿の旬だと教えて下さる。おっちゃんは「毎日なぶっとるもんで、柿喰いたいとは思わんわ~」と笑いながら話してくれた。
茅葺き屋根工事で京都から出張できていると話すとかなり興味を持ってもらえ、話しが盛り上がった。 その後、上手に干し柿ができれば持ってきますと話して別れた。
それからは何度か交流のある北方町図書館へおじゃまする。変わらず温かい図書館で、数年ぶりだったが知ってる司書の方にも会えた。
図書館では、干し柿の作り方を調べる。少し古い素晴らしい本にかなり詳しく書いてあった。やはりネットより分かりやすく印象に残る。情報も古いほうがいい場合もあるのかもしれないと感じた。
結果、干し柿は案外むつかしいみたいだ。まずは気温。大切なのは渇いた冷たい風と日差しらしい。 うまくいくかなぁ~ちょっとまだ気温が高すぎる気がするのでカビを生やさないようにやってみよう!



PR
【2011/10/22 17:29 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<干し柿日記開始!? | ホーム | 出発の日>>
有り難いご意見
祝!ブログ再開
あれからもう1ヶ月。。。
でも、まだ1ヶ月。。。
お元気そうでよかったデス。
身体の痛みは取れましたか?
ブログ楽しみにしてますねー
…干し柿…だいすき
うまくできるといいですねっo(^▽^)o
【2011/10/23 00:24】| | ともW #582574f1ff [ 編集 ]


無題
こんばんは!書き込みくださりありがとうございます。 あれから一ヶ月、毎食時幸せを感じています。 食事すると生きているなと痛感するようになりました。
干し柿、上手くてきたらおおくり致します~
【2011/10/23 23:57】| | かんちょう #8d41651195 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>