忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 12:56 】 |
謹賀新年
明けましておめでとうございます。
っと十一月より、準備を始めていたのに、毎度ながら今頃ようやく書き終える。
でも、エコ検定に、クリスマスから大晦日、正月とバイトしながらにしては、頑張ってやれたかな。

今年は紙も、今までの半分くらいの薄さにできて、省資源となった。

和紙は昨年と同じ美濃和紙だけど、上質な漂白和紙と趣のある、木の皮入り無漂白和紙の張り合わせとした。
なぜ?わざわざ張り合わせまでするのか?と聞こえてきそうだ。。
理由は単純に薄すぎてペランペランだから。
葉書である以上は、それなりの強度がなければ、着くころには、くしゃくしゃの可能性がある。
かといって分厚い和紙は、なかなか売っていないし、既製品の和紙の葉書は、かなり高価のため、百枚でも壱万円くらいにはなると思う。
今回は、裁断もしてもらって二百五十枚で壱万円以下になった。
ちなみに上質和紙は、無漂白紙の三倍くらいの値段だったため、半分を無漂白和紙にすればグッと値段は下がる!

それはそうと、連絡先がわからなくなり、年賀状を出せない方、スミマセン!
PR
【2013/01/05 23:15 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<八日の日記 | ホーム | 聖夜の正しき過ごし方。。?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>